ファッション

【ファッション】NGファッションランキングTOP7〔前編〕

こんにちはハナです。

普段は主にTwitterで発信をしています。

僕は20歳まで女性経験のないTHE・こじらせ非モテでした。

しかし、「こんなに女性が好きなのに、モテない人生はいやだ!」と一念発起し、モテなかった頃の鬱憤すらもエネルギーに、努力に努力を重ねました。

あらゆる試行錯誤と、有料セミナー・書籍などに投資をして(合計10年・教材代は100万以上、女性とのアポで使った金額は恐ろしくて数えられない…笑)

10年経った今では、3ケタを超える経験人数を達成することが出来ました。

男の見た目向上委員会では、「すべての男性がモテる男になってほしい」の想いのもと、外見改善について、細かく細かく、できるだけわかりやすく発信していきます。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

今回は、
「ファッション」の話です。

こんなファッションは嫌だ

ファッションは、ある程度を超えれば好みの世界に入ってきますから、そこに関しては何も言い難い。

好き好きです。

だからこそ、このブログの趣旨「基礎を完璧に」を踏まえ、まずはよくあるNG7選を挙げていきましょう

よくあるNGファッション7選

  1. ブランドに着られている
  2. シルエットが間違っている
  3. なんだかゴテゴテしている
  4. 色味が悪い
  5. 素材の組み合わせが悪い
  6. 季節に合わない
  7. 貧相
河童君
河童君
う~ん、基本的に思えるけど。
ハナ
ハナ
初心者がと気づきにくい落とし穴があるんだよ。まずは読んでみて。

①ブランドに着られている

これはよくあります。

浴衣の子
浴衣の子
ブランド着てればいいってもんじゃないよね…

この画像が有名ですね。

一番左の670000円男が、可哀そうになる…一方で、ユニクロ7,000円男がカッコいい、という。

まあ少し悪意も感じられる画像ですが、ブランドが大事じゃないことはわかります。

https://twitter.com/hananote_hana/status/1109674562814263296

ブランドじゃなきゃいけない、という発想はまず捨てましょう。

たとえブランドでも、
ダサイ服はダサいです。

②シルエットが間違っている

ファッションはシルエットが全てです。

サイジングさえ気を遣えば、少なくともファッションの大敵「着られている感」は消えてなくなりますので、1にも100にもサイジングです。

綺麗なシルエットは
丁寧なサイジングによって作られる

③なんだかゴテゴテしている

これくらいシンプルでいいと思う。↓

河童君
河童君
ネックレス・リング・ピアス・ブレスレット・アイウェア…どうしよう。
ハナ
ハナ
全部いらないんじゃない?

ゴテゴテしすぎているのは、顔や体をアクセサリーで隠そうとするコンプが透けて見えるんですよね。

自分以上にはなれないので、そのままで行く方がいいと思いますよ。

筋トレして、美肌して、シークレットシューズ作って、「最高の自分」を作り上げることだけです。

https://twitter.com/hananote_hana/status/1085134068948201472

雑誌は、そこまで読みまくって勉強しまくる!ってことはなくていいと思いますけどね。

safariは、(載ってるアイテムが高すぎてあんまり参考にならないけど)シンプルでいいんだって気づかせてくれるいい雑誌ですよ。

ゴテゴテさせても、
何も隠せない。
自分以上にはなれない。

長くなってきたので、続きは後編で。

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

まとめ

・ブランドはこだわらない!
・コンプより、最高の自分を。
・シンプルでいいからサイジング。

日常のモテ活動についてTwitterで。

最低限の「見た目」を得たとして、最も肝心な「モテトーク」についてnoteで。

また明日。

ハナ